二人と二匹、毎日の記録です。


by myu_fu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2014年 11月 23日 ( 1 )


さて、後回しにするといつになるか分らないので(笑)

画像診断で分ったことは、、、


1.馬尾症候群
背骨のしっぽのつけ根の(神経が馬のしっぽのように枝分かれしてる)部分が
ずれによって神経を圧迫してるそうです。

2.ウォブラー症候群
背骨の頚椎(首の部分)にずれがあり神経を圧迫してる。

3.胆道結石
犬の場合、あまり心配しなくていいとか。


えっ!こんなに・・・・∑∑(・・;;


今回、特に問題があると診断されたのは馬尾症候群です。

画像を見ながら説明を受けたのですが、私達でもわかるくらい背骨がずれていました。
その背骨を支えようと、背骨の下で骨が異常増殖・・・。
背骨の画像が(特に下の部分)ぼやけていました。

想像以上の状況に、あっけでございます~。

状況は判りました。じゃあ、どうすればいいの??
選択肢は次のふたつです。

A.対処療法(痛み止め&消炎剤)
B.手術

こんなの簡単に決めれる内容では無いので(^^;

まずは、病院Cで相談。

「かなり難しい手術なので、当院では無理です。
 手術しても治るかどうか分りません。
 手術して治っても、骨の異常増殖が止まらない可能性があります(再発の可能性)。
 合併症の可能性もあります。細菌の感染リスクもあります。」

病院Bで相談。

「当院でも、この手の手術は無理です・・・。」

かかりつけの病院Aでも相談です。

「辛い病気だなぁ。でも、手術は勧めない。危険な手術だから。
 常に痛いわけじゃなければ、対処療法を勧める。」

でも、あかねはまだ10歳なんだよ~~~。
ずっと痛いおもいをさせるのは辛いです。

病院Bで、神経の専門医を紹介いただき相談することにしました。    
                            
                          まだつづきます(^^;


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
[PR]
by myu_fu | 2014-11-23 21:40 | | Comments(0)